Dining table(鉄と木)

Img_9977f5e15d15f06c444b1a26c292f944
Img_4802131204ff7bc29d9a2fd37a8ec659
Img_877d980a9d4bba63abfa71c09249d97a



サイズ : W 2200 x D 900 x H 700 mm

材    : 天板・ホワイトオーク、 脚・鉄

塗装  : オイルフィニッシュ


設計デザイン:チャイアーキ一級建築士事務所
脚製作   :株式会社曽田鐡工


チャイアーキ一級建築士事務所さんが改修された住宅で使うダイニングテーブルの天板を製作しました。
脚はチャイアーキさんとお客様の要望で鉄のフレームを曽田鐡工さんに製作して頂きました。
天板の厚さは全体のバランスを見ながら決めて行き、脚とのジョイント部分はなるべく見えないように加工しました。



Dining table

Img_8434e68b4df24d0784e341a1ec7fe825
Img_c6d035a330e65d261e2ed040b3116ce5
Img_d4ae0b55a298a19ef9902e9c5acffab7



サイズ : W 1500 x D 850 x H 700 mm

材    : 楢柾

塗装  : オイルフィニッシュ


スタンダードなデザインのテーブルを製作させて頂きました。

このような普通なデザインのものは部材の厚みや脚の位置、面の取り方などで全く違う印象になります。

普通なものこそとても難しく感じます。

今回も色々勉強させて頂きました。

座卓

Img_479171ebca0c1094aeb8a941bcc7b4e0
Img_4873c26574d98bad894c5aab812a723f
Img_cdd7be51d8c90afadf8bd2dc2a71e3c5
加工前の天板


サイズ : W 1300 x D 620 x H 360 mm

材    : 欅

塗装  : オイルフィニッシュ



依頼主さんが持っていた個性的な欅の1枚板を用いて座卓を製作しました。

両端の耳を切り取り、天板を削り直して胡坐をかいても気にならないように脚の位置を決めていきました。

以前はウレタン塗装仕上げでしたが自然な風合いになるようオイル塗装で仕上げています。